kotaの雑記帳

日々気になったことの忘備録として記していきます。



マキャベリ君主論

マキャベリ君主論
・歴史から知恵を得る
・君主が持つべきもの:力量、運命
・運命との付き合い方:慎重であるよりも果断であるべき(時流を読んで自ら変えていく)
・冷酷さ:必要な時に必要なことを行う
・君主は良い人である必要はなく、良い人に見せかける(結果を残す)ことが大切
・君主が学ぶべき動物:ライオン(力)とキツネ(知恵)
・部下が現状の変化を怖がるように仕向けること
・君主の側近が有能であれば、その君主は有能
・君主は中立の立場を取ってはならない

政略論
・鷹揚さ(気前の良さ)と吝嗇(ケチ)

君主論 (岩波文庫)

君主論 (岩波文庫)