kotaの雑記帳

日々気になったことの忘備録として記していきます。



剪定ばさみ用砥石を買った

剪定ばさみ用砥石 剪定ばさみを研ぐための砥石を買った。剪定ばさみの有名ブランド岡恒のものを選んだ。 岡恒(Okatsune) 剪定鋏用砥石 60g No.412 岡恒(Okatsune) Amazon そもそも、剪定ばさみは形が特殊でなかなか研ぎづらい。だからと言って研がずにいると…

漫画「あせとせっけん」:設定が面白い! 絵が素敵!なコミック

漫画の「あせとせっけん」が抜群に面白かった。内容は、下の二人の恋愛物語である。 鼻の利き、匂いをかぎ分けることに秀でている香太郎 汗っかきで、自分の体臭にコンプレックスのある麻子 主人公 香太郎は麻子の体臭をいい匂いだと思うが、麻子はそれが信…

映画『コンフィデンスマンJP 英雄編』を観た:どんでん返しが続きに続く、観客としては素直に騙されると楽しい

confidenceman-movie.com 詐欺師3人組の活躍(?)を描く映画コンフィデンスマンJP。ロマンス編、プリンス編に続く3作目がこの英雄編だ。 今回は、登場人物それぞれの独立した視点でストーリーが描かれる。そのストーリー構成は伊坂幸太郎の小説にも似てい…

texcy luxeをリピートした

5年前に買ったtexcy luxeの靴は、軽くて柔らかく履きやすかった。5年履くとさすがに傷んできたので、またtexcy luxeの靴を買いなおすことにしました。 kota2009.hatenablog.com 5年前の靴は、texcy luxeのTU-7774。 随分傷んだ前の靴(texcy luxe TU-7774) …

ハイブリッド車のエンジン音の大きさを測ってみた(4代目フィット e:HEV)

ホンダのFIT4 e:HEV(4代目フィットハイブリッド)を買った。ハイブリッド車のメリットとして良く挙げられるのは、 車内の静粛性 モーター独自の低速トルクの太さ 燃費の良さ この中の1番目の静かさについて測ってみた。測定には、iPhoneでアプリ「デシベルX…

浦和のオイスターバーヤミーでランチ

浦和のオイスターバーヤミーでランチをいただきました。 yummyurawa.owst.jp 頂いたのは、大粒牡蠣フライのランチセットとグラスワイン(ソービニヨンブラン)で、料金は2000円でお釣りが来ました。カキフライはジューシーで美味しかった。白飯も美味し…

バラの挿し木:冬編

今日は、バラの冬選定をし、その際に切り取った枝を挿し木にしました。 バラの挿し木には夏挿しと冬挿しがあって、この時期に行うのが冬挿しです。夏挿しと違い、次の利点があります。 挿し穂をつくる枝が豊富(冬選定で切り取った枝を使えるため) 水の管理…

ホームルーターを、故障前に交換した。新しく選んだのはNEC Aterm WG1900HP2

家のホームルータを買い替えました。NEC AtermWR8500NからNEC Aterm WG1900 HP2へ、交換しました。 今のNEC AtermWR8500Nを購入したのは2009年11月ですから、12年間動き続けたことになります。よく故障せずに動いたものだ。 kota2009.hatenablog.com 最近は…

MAZDA2ハイブリッドはヤリスになった、少なくともヨーロッパでは

car.watch.impress.co.jp デミオことMAZDA2のヨーロッパ向けハイブリッドはトヨタヤリスになりましたね。 ヨーロッパでは、CAFE規制が厳しくビジネスを続けるにはハイブリッド自動車が絶対必要です。マツダはハイブリッド技術で出遅れたこと*1、マツダの会社…

スマートキーのケース(Deyou)を買いました

4代目フィットのスマートキー用にケースを買いました。選んだのはDeyouのケース。 Deyouのスマートキーケース ケースが欲しい理由 私は、スマートキーをよく落とす。このままだと、スマートキーが傷だらけになりそうだから、キーホルダーかキーケースが欲し…

4代目フィット(e:HEV)の納車後の感想

ガソリンエンジン2.0Lのセダンから、4代目フィット(e:HEV)に乗り換えた。車を変えると、色々と違いが有って面白い。そこで、基本的な点の感想を書いておこう。 ブレーキが良く効く ブレーキは、車種ごとに味付けが違うのだけど、ホンダの車は全般的に踏み始…

フィットハイブリッドのバッテリーは小さいのか?(ハイブリッド車のバッテリー容量と走り)

table { width:auto; /* 大きさを自動に */ border-collapse: collapse; } th { border: solid 1px #666666; color: #000000; background-color: #DFDFDF; } td { border: solid 1px #666666; color: #000000; background-color: #FFFFFF; text-align: right…

次の車は、4代目フィットに決めた。

新しく車を買いました。ホンダのフィットです。 柴犬フィット(素材ライブラリ.com様より) 私は長いことセダン(ガソリンエンジン、排気量2.0L)に乗っていましたが、あまりにも古くなってきたため、車を買い替えることにしました。 実は、新しい車をフィッ…

多様性の推進と女性専用車両

これはふとした瞬間に、電車の女性専用車両って正しいんだろうか?と思った話。 新幹線に乗って大阪に移動し、在来線に乗り換えて目的地へ向かった。乗り換えた在来線で、周囲の乗客が怪訝な顔で僕をチラチラ見る。なんだろうと思いながらも、疲れていたから…

古いノートPCのHDDをSSDに換装した作業記録

ノートPCのHDDをSSDに換装したので、その作業記録を残します。 ノートPCは dynabook Satellite B35/R。そのスペックは OS:Windows10 pro CPU:Celeron Dual-Core 3205U(Broadwell) 1.5GHz/2コア 画面サイズ:15.6インチ メモリ容量:4GB HDD容量:500GB 知り合…

映画「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ファイナル」の感想

kaguyasama-movie.com 映画「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ファイナル」を観た。主演は、平野紫曜と橋本環奈。 ストーリーは、「恋愛は告白したら負け」という信念を持つ二人が、相手に告白させようと策をめぐらせるもの。内容はドタバタ劇…

NFTとコンテンツ流通に関する期待と問題

(フリー素材ぱくたそ(www.pakutaso.com)model by 井隼そら) NFT(Non-Fungible Token)というものがあります。ブロックチェーンの応用で、デジタルデータの所有者を記録するものです。これをどう使うと良いのか、皆が試行錯誤している状態で、また過剰な期待…

レコーディングダイエットで毎日の体重測定が続かないのは、あなたのせいではなくて体重計のせいかもしれない

ダイエットのために体重計を買い替えました。選んだのはタニタの薄型体重計(BC-316)。 タニタ 体組成計 パールホワイト色 BC-316-WH タニタ(Tanita) Amazon 在宅勤務が続いたおかげで、ジリジリと体重が増えてきました。そろそろダイエットをしないと、服が…

リモート会議用にワイヤレスヘッドセットをやめて、コード付きに変えました

リモート会議用にヘッドセットを買い替えました。選んだのは、エレコムのもの。 ここ1年半は、在宅勤務が増えてリモート会議ばかりやっています。最初は張り切って、ワイヤレスヘッドセットを使っていたのですが、これがどうにも使いづらい。 ワイヤレスヘッ…

「ラブコメ今昔」(有川浩)の感想:自衛隊員の恋愛は、激甘で時に苦い。

有川浩の「ラブコメ今昔」を読みました。その感想・レビューを記します。 有川浩と言えば、自衛隊への愛が溢れている作家で有名です。「空飛ぶ広報室」「海の底」「空の中」など自衛隊の出てくる小説多数。中でも「クジラの彼」は、自衛隊員を主人公にした恋…

「まほろ駅前狂想曲」(三浦しおん)の感想:自分は幸せになっても良いんだと前向きになった多田を応援したくなる

「まほろ駅前狂想曲」は、三浦しおんによるまほろ駅前シリーズの三作目であり最終作です。ちなみに、第一作の「まほろ駅前多田便利軒」は、直木賞受賞作品。 あらすじ まほろ市は、東京都の南西部に位置し人口30万人の大規模ベットタウン。そこで便利屋を営…

「重力ピエロ」(伊坂幸太郎)の感想:登場人物の性格で紡がれるストーリーが上手い

伊坂幸太郎の小説を10冊ほどまとめて読みました。順次感想を書いていっています。ここでは、「重力ピエロ」の感想を記します。 「重力ピエロ」は2003年に書かれた本で、 第129回直木賞候補、第57回日本推理作家協会賞、2004年版このミステリーがすごい!第3位…

映画「竜とそばかすの姫」の感想:とても好き。最後に暖かい気持ちになる映画。

ryu-to-sobakasu-no-hime.jp 細田守監督の映画「竜とそばかすの姫」を観ました。 とても良かった。 細田守と言えば、 時をかける少女 サマーウォーズ おおかみこどもの雨と雪 バケモノの子 未来のミライ これらを監督した人。私は全て観ました。未来のミライ…

恵比寿山の上バル

久しぶりに訪れた恵比寿で下調べなしに飛び込んだお店が美味しかった。 「恵比寿山の上バル」という名前のお店は、ランチが1000円と安い価格でサラダ・スープ・パン・パスタと付いている。しかもパスタがほんとに美味しい。 是非リピートしたいお店。 お店の…

シーリング照明を買い替えた

シーリング照明器具(天井につける照明器具)を買いました。買ったのは、パナソニックのAIR PANEL LED HH-CF1280A。 シーリング照明器具が突然壊れました。まぁ、二十年くらい使っていたやつなので良くもったと思っています。照明が無いのは不便なので、さっ…

「シン・ヱヴァンゲリヲン劇場版:||」を観て、僕も大人になったと思った。 

シン・ヱヴァンゲリヲン劇場版:||を観てきた。来週(2021年7月19日)に上映終了というニュースを知って、慌てて観に行った。 1995年にTVシリーズが始まってから既に26年経っているし、2007年の劇場版(ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序)から14年が経っている。…

TERRA MAGICA:町田の駅近イタリアン、二階スペースはゆっくり話ができる

町田のイタリアン TERRA MAGICAでランチを食べました。美味しかった。 町田駅の近くにあるTERRA MAGICAの店内は、一階が厨房で二階が客席になっています。そのため、席に着くと落ち着いた隠れ家レストランという雰囲気。 この日、頂いたのはパスタランチ。サ…

「オーデュボンの祈り」(伊坂幸太郎):何でも知っているカカシは、ハッピーエンドを迎えたか?

伊坂幸太郎の小説を十冊ほどまとめて読みました。順次、感想を書いていっています。ここでは、「オーデュボンの祈り」の感想を記します。 本作は、伊坂幸太郎のデュー作で、これは第5回新潮ミステリークラブ賞を受賞しています。デビュー作だけあって、スト…

映画「シドニアの騎士 あいつむぐほし」を見た感想

独特な世界感を舞台にラブコメを描いた名作の完結編。キャッチフレーズの「身長差15メートルの恋」もグッときて良い。映画館で観て良かった。

「陽気なギャングが地球を回す」(伊坂幸太郎)の感想:ちょっとズレた特殊能力な銀行強盗

伊坂幸太郎の本をまとめて10冊ほど読みました。順次、感想を書いていっています。 ここでは、「陽気なギャングが地球を回す」について感想を書きます。これは、4人の銀行強盗グループ(ギャング)が、トラブルに巻き込まれてそれを解決するまでの物語です。 …