kotaの雑記帳

日々気になったことの忘備録として記していきます。



愛用しているマイクロポアサージカルテープの効果

 3Mのマイクロポアテープを愛用しています。 

 

 私は、擦り傷や切り傷、靴擦れなどの上からマイクロポアテープを絆創膏の代わりに貼っています。普通の絆創膏と違って以下の特徴があり、剝がれにくくて貼りっぱなしでOKなのが楽です。お風呂にも貼ったまま入れますし、3~5日剥がれてきません。また傷の治りも早く、傷跡が残りにくい。

  • 水に濡れても剥がれない
  • 水に濡れた後、綺麗に乾いて皮膚がふやけない
  • 通気性が良いのでかぶれにくい(私はかぶれたことはありません)

 

 昨日、掃除をしていたら人差し指の皮が大きく剥けてしまいました。そこで、傷の保護のため、マイクロポアテープを指に撒いて過ごしています。マイクロポアテープを張ったままお風呂に入ったり食器を洗ったり普通にできます。

 下の写真は、マイクロポアテープを張った様子です。テープ自体が薄いため外観が殆ど目立ちません。

f:id:kota2009:20200914093005j:plain

指に貼っても目立たないマイクロポアテープ

 

 

 マイクロポアテープは通気性が良いため、傷が化膿することもない。また、水濡れのたびに張り替える必要がなく、ずっと傷を保護することができるため直りが早い。下の写真は、昨日皮が剥けた指の今の状態です。マイクロポアテープで保護していたおかげで、もう指が治りつつあります。

f:id:kota2009:20200914093051j:plain

皮の剥けた皮膚が1日で再生しつつある

 

 私は傷に直接マイクロポアテープを貼っています。傷口にテープのノリが付くことを気にする方もいるようですが、私はそれで傷が化膿したりしたことはありません。全然大丈夫。

 

まとめ

 切り傷、擦り傷、靴ズレなど傷を作ったときは、3Mのマイクロポアテープを貼っています。水に濡れても剥がれることなくまたすぐ乾くため、お風呂に入ったり食器を洗ったり普通にできます。貼りっぱなしで3日ほど放っておくと、大抵の傷は治ってしまいます。

 私がマイクロポアテープを使い始めたのは手術で縫った傷を保護するためだったのですが、そんな深い傷だけでなく日常生活の軽い傷にも使っています。

kota2009.hatenablog.com