kotaの雑記帳

日々気になったことの忘備録として記していきます。



フィットハイブリッドのバッテリーは小さいのか?(ハイブリッド車のバッテリー容量と走り)

 四代目フィットを購入し、納車待ちの間に色々自動車のことを考えている。

 そんな中で、ハイブリッド自動車のバッテリー容量ってどれくらいなんだろう?バッテリー容量は大きいほど良いのかな?ふと、そんなことが頭に浮かんだので、調べてみた。

 

ハイブリッド車のバッテリー容量

 フィットに似た車格の車について調べ見ると、以下のようになった(バッテリ容量は各種メディアから調査した*1 )

車種 バッテリ容量(kWh)
ヤリス(トヨタ) 0.74
アクア(トヨタ) 1.00
フィット(ホンダ) 0.86
ノート(日産) 1.50

 

 ノートのバッテリが一番大きくて、ヤリスのバッテリが一番小さいようだ。

 

モーターの大きさとバッテリ容量の関係

 次に、バッテリ容量とモーターの出力を比べてみた。

車種 バッテリ容量(kWh) モーター最大トルク (N・m) モーター最大出力(KW)
ヤリス(トヨタ) 0.74 141 59
アクア(トヨタ) 1.00 141 59
フィット(ホンダ) 0.88 253 80
ノート(日産) 1.50 280 85

 

 モーターの最大出力をその消費電力と同等と考えると*2、バッテリ容量を最大出力で割ると、満充電のバッテリが何秒で空になるかが分かる。

  • ヤリス: 45秒
  • アクア: 61秒
  • フィット:39秒
  • ノート: 64秒

 

 ノートが一番長くバッテリがもち、フィットが一番短いことが分かる。その分、フィットはノートより大きなエンジンを積んで発電能力を高くしているのだろう。

 

結局、フィットとノートはどちらが速いか?

 大きなエンジンと小さなバッテリーのフィットと、小さなエンジンと大きなバッテリのノートはどっちが速いのでしょうか?

 Youtubeに実験結果があり、

  • ゼロヨン(短距離)ならば、ノートが速い
  • トップスピードならば、フィットが速い

詳細は以下を見て欲しい。


www.youtube.com


www.youtube.com

*1:ヤリスとアクアに関しては【ゲームチェンジャーになり得るか? 新型トヨタ・アクアが採用したバイポーラ型ニッケル水素バッテリーとはなにか?)】を参照した、フィットに関しては4代目フィットについての情報がなかったので、先代フィットの値を使用した。参照したのは【ホンダ フィットハイブリッド 分解調査 】。ノートに関しては【日産「ノート」が急にバカ売れし始めた理由 】を参照した。

*2:モーターの効率は97%位だったように思う。